29DEC17

地元の友だちと会った。

当初、数日前にある1人に自転車で走ろう」と連絡して、その時は保留になって、

前日に「みんなで走るでー」と連絡が来たので、母の自転車を借りて、颯爽と駆けつけると文字通り走るrunの方だった。

ぼくは腹がたるんでとても走れる感じじゃなかったので、もう1人と自転車で応援係を..


中学校から、また小学校や幼稚園からの友だちだ。

社会人になって初絡みで、軽く10年以上ぶりだった。

家業を継ぎ次期社長がいたり、地元で会社立ち上げた人がいたり、Uターンした人もいる。

みんなすげーよ。

あと、ここ2-3年でみんな結婚してて子供がいる人も。


走りながらいろいろ話した。

それぞれの仕事の話や、地元の良さ、都会の良さ、思い出話。中学以来のぼくへのいじりも健在だった。いやいやありがたいことだ。


ところで、「(地元に)帰ってこんのん?」と聞かれ嬉しかった。

一応地元にも居場所があったかと、そんな気持ち。地元で疎外感とかそういうものは全くないけど、社会人になってぼくの中で実家・地元というものは年に2-3回帰る遠い場所という考えがあったし、すぐ戻ってしまうから地元の人ともだんだん疎遠になり絡まなかった。

そこでちょうどUターンした友だちもおり話が聞けた。地元の良さもあるんだなと思った。というかこの関係だな。


これからまた地元に帰省するのが楽しみになった。

そんな日でした。

ありがとう。


I have learned to be content whatever the circumstances. Philippians4:11


Praise be,


f:id:kmaehara:20171229231511j:plain



広告を非表示にする