24MAR19

普段の教会へ。


礼拝後、友だちが相談があるということで一緒にご飯を食べにいった。

ちょうどメッセージの内容と重なるような内容だったのでいっしょにその聖書箇所を思い返してみた。


その後、駅について公園を通って帰宅。


A先生の教会についての本を読み始めた。

いろいろと刺さる(思い当たる)こと、同感なことばかりで教えられることが多い。


f:id:kmaehara:20190324175722j:plain

f:id:kmaehara:20190324175802j:plain

23MAR19

午前中、スモールグループリーダーの定期ミーティング。

(ミーティングといっても何か決めたりじゃなく、それぞれのスモールグループの近況報告や課題のシェアとお祈り。)


そのあと、昨日レクチャーを受けたIBSの勉強会が同じ建物で設けられていたので、もう一回参加した。

昨日はイザヤを読み、今日はフィレモンへの手紙を読んだ。

人数も10人くらいだったのでいろんな考えが出て面白かった。

GiFTのスタッフとも話せてよかった。


その後、豊洲に行き買い物をして、そのまま職場まで歩き、昨日に自転車で通勤してそのまま置いてた自転車に乗って帰った。(普段は徒歩と電車)


f:id:kmaehara:20190324004030j:plainf:id:kmaehara:20190324004121j:plain


22MAR19

仕事のあと、新宿へ。


Inductive bible studyのやり方の勉強会みたいなのをカフェで開いてもらった。


Inductiveとは、帰納的という意味だが、、帰納とは、、「個々の具体的な事例から一般に通用するような原理・法則などを導き出すこと。」ということだ。(ネット上、上位でパッとしたやつより。)


まず祈り、観察→解釈→適用という流れで聖書を読んでいくという。

簡単に言えば、背景や起こった事実を読む取り、なぜそうなったのか・書かれたのかを解釈し、聖書の中の真理を見つけ、自分の生活の中に適用する。

大体の学びで最後に適用があるけど、改めてIBSのやり方を学んでみてより深い学びになると思った。



あと、全然話は変わるけど、下関旅行の計画を着実に進め、今日昼間に、よく通っていた美容院に担当してくれていた人がまだいるか予約がてら電話してみた。

約10 ぶりの会話だったが、下の名前まで覚えていてくれた。




21MAR19

友人の結婚式へ。

 

久しぶりに行く教会(式場)、久しぶりに見る人々。

(そして、友人の結婚する姿を見て、時の流れを感じたひと時だった。)

 

厳かな雰囲気の式場(教会)に、素敵なオルガンの音色の奏楽、笑える粋なお説教と、すごくよかった。

 

式と茶話会が終わった後は、時の流れをあまり感じんオジサン2人と食事をして帰った。

20MAR19

船橋スモールグループは休会。のため丸の内の方へ。


ヨハネ16:16-33を読んだ。

「しばらく」の意味するところ、弟子たちはいつからイエスのことを信じたのだろう、「わたしの名を通して祈ったことがない」とは、などなど話した。


一人ではより神さまとの関係が深まり、みんなで囲んで読むときはより神さまの意図、計画が示されるような気がした。


船橋来週は開催できるといいな〜