19SEP17

2日目無事終了。

チームメイトみんなが助けてくれる。感謝。


朝、ゼカリヤ書2章を読みノートした。

14わたしは来て、あなたのただ中に住まう、と主は言われる。


もう2日が過ぎたのかと思うと、時間を大切にしないと。

17SEP17②

上海に無事着いた。
行く前にみんなに台風の件で心配されたが大丈夫だった。ありがとうございました。

香港人のルームメイトは年も近いし、日本語も少し話してくれたりとすごく気さくでいい人だ。

ホテルで聖書を開きデボーションをした。

聖書を読めない日々が続いたが、また神様を見上げて生きたいと、ここに来て思った。

これから2週間みんなの体調と安全が守られますように。

17SEP17

f:id:kmaehara:20170917130121j:plain
トレーニングで上海へ2週間。

空港でいろんなアナウンスが流れてる。

ドイツとかイギリス行きたいなぁ

無事着きますように。。

15SEP17

数日前、『西部戦線異常なし』レマルク著を読み始めた。


第一次大戦時のドイツ兵の視点で書かれたもの。

映画にしても本にしても、英米側のものは溢れてるが、ドイツ側のものは初めて手にする。

(ドイツ側といっても、若い一兵卒から見た戦線についての物語。まだ1/4程度しか読んでない。)

世界大戦では、戦争を仕掛ける方のドイツだけど、末端の兵士はどこの国も関係なく一定のピュアさみがいなものがあったんだろうなと推測する。



13SEP17

今日から水曜日の祈り会が再開した。


来週から2週間中国でのトレーニングで、日曜日出発でしばらく礼拝に出れないため、終わったあと先生といろいろ話した。整理した。

(長時間失礼しました。)



週の中日に一緒に祈るってやっぱいい。


神様ありがとう。

11SEP17

公共性を考えて昨日のブログは削除しました。

今日はネガティヴ日記ではない。


今日は代休をとり、本読み、家事、観葉植物の剪定をした。


夕方、御茶ノ水クリスチャンセンター(OCC)でのシンポジウム参加のため外出した。本日初外出だった。

外出せず仕事したほうがいいかなとも思いつつ、とりあえず電車に乗る。


OCCのイベントではあまり知ってる人には会わないので、こっそり入って終わったら即帰ろうと思っていた。(イベントによっては会う)


そうしたら、同じ教派の婦人がいて声をかけられ一緒に座ることになった。

席の移動後後ろにWTPの編集者の方がいて挨拶できた。ご婦人のつてで。


今後のクリスチャンメディアについてのシンポジウムで、WTPの先生方もスピーカーでいらっしゃった。


終了後、先生たちに挨拶に行こうと言うので渋々ついていく。AM先生は以前早朝礼拝で面識があったが、覚えてないだろうな〜と思いつつ。


あ、でもふつうに覚えててくれた。よかった。神学校の話をすると、また会話に花が咲いた。隣にいたOS先生とも話ができてよかった。


ちょうど聞きたいことがあったので聞けた。

斬り込み隊長のご婦人ありがとう。


その後、ご婦人から「文章書きたいんならラノベにしたほうがいいよ。そうしないと誰も読まないから。」と言われた。

(ライトノベル = 話し言葉かつ現代の言葉でふつうに書くやつ?みたいな)


「いくら書いても読まれなきゃ意味ないんだから。自分の主張にしても同じで一方的だと理解してもらえないよ.. 」

虚を突かれた。(←この時点でラノベ不向き。自覚あり)見透かしてる。笑


その他、いろいろと諭されいろいろ気づかされた。泣


神様ありがとう。


https://youtu.be/zR5mIdtVmy4

今週ベスト動画(キジバトのさえずり)

昔を思い出させる哀愁感がしてたまらない

鳴くのを急に止めるところもいい

(他にも気になる鳴き声あるけど見つからない.. )


09SEP17

本日公開の「ダンケルク」を観に行った。
クリストファー・ノーランが好きなので、観に行こうと思っていた。
戦争モノだからお客はそこそこかと思ってたら、ほぼ満席だった。於新宿。

最近読んだトーマスマンの本にもちょうどダンケルクのことが書いてあった。観に行く直前に、この偶然に気づいた。
ダンケルクというフランス北岸の街に追い詰められた英仏軍だったが、独軍の一時攻撃停止で約30万人が救われたという。第二次大戦時の奇跡の一つとして数えられてるとか。(本より)


映画は良かった。帰還後の"白い壁"が見えたときの安堵はひとしおだった.. (自分もつい)。